クマシネぶろぐ

クマシネとは神に捧げるお米のこと

大祓詞

縄文時代考察①世界の中心は「母親のお腹の中」にある

おはようございます。くましね薫です。 前回は、歴史から消された女性祭祀王について考察しました。 kumashine369.hatenablog.com この女性祭祀王について深く考察する前に、まずは縄文時代の人々はどういった世界観で暮らしていたのかを知らなければなりま…

神社の本当の姿とは

前回は、『大祓詞』が蝦夷討伐のために作られたものだと考察しました。 kumashine369.hatenablog.com そうなると、大祓詞が唱えられる神社の意味が変わってきてしまいます。 神社とは、一般的には御利益を得るために行くところですが、実は違うのではないか…

『大祓詞』は蝦夷討伐のために作られた

今回も、前回に続き暴論です。 絶対信じないでください。 前回は、大祓詞の舞台が茨城県の利根川で、詞の内容から、蝦夷討伐に関するものではないかと考察しました。 kumashine369.hatenablog.com なので、今回はさらに深掘りしていきます。 まず、大祓詞の…

『大祓詞』の舞台は古代の茨城県である

今回は、かなりの暴論になります。 なので絶対信じないでください。 前回は、福島県の古代史を紐解くヒントを探すために、茨城県の霞ヶ浦と利根川周辺を考察してきました。 kumashine369.hatenablog.com そして、その地域には、古代から太陽信仰と龍蛇神信仰…